タヒボレシピ

タヒボ芋ようかん

秋が旬のさつまいもとタヒボ茶をつかって芋ようかんを作りました。さつまいもの甘みとタヒボ茶の苦みが口の中で絶妙に合わさる感じがいいんです。 

材料(流し箱一箱分)

【準備しておくもの】

  • 「タヒボNFD」エッセンス : 2包
    ※あらかじめ水20ccにエッセンスを溶かしておく。

 

  • さつまいも : 300g
  • グラニュー糖 : 75g
  • 水 : 30cc
  • 粉寒天 : 1/2袋(2g)
  • グラニュー糖 : 60g
  • 水 : 150cc

作り方

  1. さつまいもは1cm幅の輪切りにし、水にさらす
  2. 鍋に1.のさつまいもを入れ、すべてを浸るように水を入れる
  3. 2.を柔らかくなるまでゆでて熱いうちに裏ごしする
  4. 3.とグラニュー糖75g、水30ccを鍋に入れ、5分ほど練る
  5. 別鍋に水150ccを入れ、その上に粉寒天を振り入れてしばらく置く
  6. 5.を火にかけ沸騰したら、グラニュー糖60gを入れて煮溶かす。さらに4.をいれて木べらで練る
  7. 濡らした流し箱に6.を半分だけ流しいれる
  8. 残り半分の生地にタヒボ茶を混ぜ、7.の上に流しいれる
  9. 粗熱が取れたら、冷蔵庫に入れて冷やし固める
  10. 固まったら、食べやすい大きさに切り分け盛り付ければできあがり

ここがポイント

  • さつまいもの皮を細かく切り素揚げにして添えると、色のアクセントがついておしゃれ感がアップ。食べてもカリッとして美味しいですよ。