「タヒボNFDまるごと」タブレット

 

「タヒボNFDまるごと」タブレット「タヒボNFDまるごと」タブレット開封「タヒボNFDまるごと」タブレットてのひら「タヒボNFDまるごと」タブレットアップ

「タヒボNFD」まるごとタブレット
「タヒボNFDまるごと」を水などと一緒に手早く飲めるタブレットにしました。製剤化する際に一般的に用いられる添加物を一切使用せずにつくりました。タヒボの靭皮(内部樹皮)100%のタブレットです。6粒ずつの分包外出時の携帯にも重宝します。微粉末タイプ同様ノンカフェインですので、安心してお召し上がりいただけます。
標準小売価格:25,920円(税込)送料・代引き手数料は無料です

原材料タベブイア・アベラネダエ(ノウゼンカズラ科)
内容量180g(1包2g[6粒]×90包)
原産国ブラジル
販売者タヒボジャパン株式会社

「タヒボNFDまるごと」タブレットの飲み方

  1. 水またはぬるま湯と一緒にお召し上がりください。
    ※摂取目安量:一日の間に3~6包(18~36粒)程度を目安にお召し上がりください。

使用上のご注意

  1. まるごとは内容量が1包2gとなっています。量をたくさん摂りたい場合、まるごとだとかなりたくさんの包数を飲むことになります。量をたくさん摂りたいという方には、煮出しタイプのティーバッグか顆粒タイプのエッセンスをおすすめいたします。
粗悪な類似品が出回っています!ご注意下さい!
最近、粗悪な類似品が数多く出回っております。一部の類似品の販売業者はタヒボジャパン社の資料などを無断で使用するだけでなく、転載なども行っている悪質業者です。それらの業者の中には「タヒボNFD」の成分に遥かに及ばない粗悪な原料を研究分析することなく販売している者さえおります。タヒボジャパン社では、原料の伐採を一貫して自社で行い、高品質なものを選別、品質の保証を受けたもののみを製品化し、皆様にお届けしております。「イペ」「パウダルコ」「ラパチョ」「タベブイア」と称して販売されているものなどは、タヒボジャパン(株)商品とは一切関係ありません。類似品にはくれぐれもご注意いただき、お買い求めの際は、 タヒボジャパン(株)の「タヒボNFD」とご指定下さい。
タヒボ類似品との差別化を図るために商品名が[TAHEEBO NFD]に変更となりました。
「タヒボNFD」「TAHEEBO NAFDIN(タヒボナフディン)」「タヒボNFD まるごと」は、タヒボジャパン株式会社の登録商標です。(商標登録番号 第4662900号 第4732703号 第5770091号 )

お客様の生活習慣やライフスタイルにあわせた、さまざまなタイプの商品を揃えています。

ティーバッグ画像小
手軽なティーバッグの煮出しタイプ 溶かして飲む顆粒タイプ【機能性表示食品】
粉末画像小 エース画像小
発売以来変らぬ、粉末の煮出しタイプ タヒボ発!栄養機能食品
微粉末画像小 タブレット画像小
まるごと摂れる微粉末タイプ 微粉末を固めた飲みやすいタブレット

各商品に含まれる、有用成分「NFD」製分量の比較

エッセンスはスプレードライ加工した顆粒商品で1包(2g)で「タヒボNFD」粉末・ティーバッグ5g 相当のNFDが含まれています。まるごとタブレットはタヒボの樹皮をそのまま微粉末にし、タブレット状にしたものですので、同等量のNFDを摂るには2.5包(15粒)飲む必要があります。

NFDの成分量をたくさん摂りたい場合、まるごとタブレットだとかなりの包数を飲むことになります。量を摂りたい方は、粉末・ティーバッグ、もしくはエッセンスをおすすめいたします。

いろいろなタイプがあるので選べないという方はフリーダイヤルまでお問合せください。お客様の体調に合わせたタヒボの選び方、飲み方のアドバイスも行っております。

迷っている方はこちらのページもご参照ください→『タヒボNFD』の選び方
お電話でのご相談も受け付けております。下記フリーダイヤルまでどうぞ。
お客様の体調に合わせた飲み方のアドバイスも行っておりますのでフリーダイヤルにてお問い合わせください。
お問合せ:0120-455-576(フリーダイヤル)
受付時間(日曜日祝日を除く9:00~18:00)